社員の1日(製造技術職)

採用情報 採用情報
img_oneday_e01_human_01.png

社内制度で語学留学。
その経験を活かし海外拠点でも活躍。
シイエムケイのグローバル展開を技術力で支えている。


A・Hさん 2009年入社









7:55 出社 朝礼

2017年5月から2020年4月までの3年間、中国広東省東莞市にあるシイエムケイの海外生産拠点「旗利得電子有限公司」に勤務しました。
朝は日本人出向者の皆さんと一緒に会社に出社します。まずは自部署内で朝礼を開き、各係が抱えている課題確認ならびに 連絡事項伝達を実施します。その後各部署の責任者が集まり、全体の生産状況や昨日の品質状況を確認します。

10:30 会議 情報共有

日本の本社または各国製造拠点とTV会議を実施し、プロジェクトの進捗確認や情報共有を行います。
技術部では新規導入設備に関する報告や品質改善活動など様々なテーマがあります。

12:00 ランチ

小食堂にて幹部社員達と昼食を取ります。昼食は会社の食堂で作られたお弁当と日替わりスープなどが用意されています。
ここでは仕事以外に様々なことを話すことができるコミュニケーションの場にもなっています。

13:30 プレゼン会議

工場見学、品質監査等を目的にお客様が来社されます。その際はプレゼン資料を利用して会社紹介や活動結果を報告します。
また、会議の時はお客様に合わせて中国語、英語、日本語にて対応する必要があるため、常に語学力を磨く努力をしています

16:00 事務作業 退勤

電子メールによる各種問合せに対する回答や各担当への依頼、報告内容の確認を行います。最後に業務の進捗状況、やり残し等を確認し、一日の業務が終了します。

  • 入社を決めた理由

    わたしが日本シイエムケイへの入社を決めた理由は2つあります。1つ目は若手が活躍できる職場であると感じたことです。面接官含め対応していただいた方が他社と比べて若く、また、全体的な雰囲気も明るく生き生きとしているように映りました。2つ目はプリント配線板の生産には様々な技術分野が関わることです。機械的な加工を行う工程、化学薬品を扱う工程、図面を設計する工程など多分野に亘るため、どこかに自分がやりたいと感じる場所があるだろうと考え、入社を希望しました。

  • 仕事のやりがい

    日本シイエムケイには自分の意見を言う場があり、常に新しいことに挑戦する機会を与えてくれる会社です。新しいことへの取り組みは、知識やスキル、考え方の幅が広がるだけでなく、多くの出会いがあり、新鮮な気持ちで仕事に臨むことができます。また、グローバル化が進む昨今では海外で働く機会も増えています。様々な機会を通じて、自分の成長や会社への貢献を実感できたとき、仕事への大きなやりがいを感じることができます。

  • Message
  • 就活生へのメッセージ
  • 学生から社会人へと変わる人生の大きなターニングポイントにいると思います。就職活動の機会に自分自身にたくさん話しかけてみてください。わたしは何が好きなのか、わたしは何がしてみたいのか、わたしはどんなことにフラストレーションを覚えるのか。自分をもっと知ることで、前向きに取り組める仕事が自然と見つかるかもしれませんし、仕事をする上でもつよみになります。是非この機会に自身を見つめ直してみてはいかがでしょうか。実りある就職活動になることを祈っています。