社員の1日(製造技術職)

採用情報 採用情報

お客様、社内の営業や製造の要望に的確に応え、シイエムケイの製造と技術をお客様へ最適な形で提供するキーマンである。

製造技術職

髙橋 拓也さん(2011年入社)

  • 08:20

    出社・朝礼・問い合わせ対応

    出社し、朝礼にて上長からの連絡事項を確認します。朝礼後、メールや電話で営業や工程からの問い合わせに対応し、場合によっては自ら工程に足を運んで指示を出したり、資料を作成して説明したりもします。

  • 10:00

    製品の解析業務

    お客様からのご依頼や品質向上の評価のため、製品の寸法測定や断面観察、耐久試験など、解析・試験業務を行います。専用の試験室がありますので、そこで顕微鏡などの測定機器、試験装置を用いて業務に当たります。

  • 12:00

    ランチ

    新潟工場内の食堂にて課のメンバーとランチを食べます。ランチは日替わり定食の他、ラーメンやカレー、うどん、そばなどが揃っており、その日の気分で選びます。昼食後、休憩室にて休憩し、午後の業務に備えます。

  • 14:00

    TV会議で営業と打合せ

    営業がお客様から頂いた技術的な問い合わせに関して、TV会議で議論します。技術的な内容で高度なレベルのものや、細かい製造工程など営業では把握し切れていない部分に関して、我々技術職がサポートします。

  • 17:30

    業務のまとめ・退社

    1日を振り返り、業務のやり残しが無いか確認し、業務内容をまとめ、明日の計画を立てます。また、メールチェックや残りの問い合わせ事項に対応します。その後、IDカードにて時間を記録し退社します。

  • 入社を決めた理由

    学生時代は電子回路を専門としており、漠然と電子部品メーカーに就職したいと考えていました。
    そんな中、会社説明会で当社と出会い、当社で製造しているプリント配線板が、自動車をはじめ家電、PC周辺機器、カメラ、TVゲームなど、多岐に渡って我々の生活に密接に関わる製品に用いられていると知り、その製造に携わることに魅力を感じた点と、会社説明会や面接の際の人事担当者の明るい雰囲気に惹かれた点が決め手です。

  • 仕事のやりがい

    私は主にお客様や営業への技術サービス業務を行っております。電子部品業界が目まぐるしく変化していますが、プリント配線板についてもお客様が求める要求事項は日々レベルの高いものへと変化しており、製品を製造する上で高度な技術が求められています。そのような中、同じチームのメンバーや営業、製造部門と協力し合い、お客様のご要望に応じた製品を実現させ、お客様から感謝のお言葉を頂いた時が最もやりがいを感じます。

  • Message
  • 就活生へのメッセージ
  • 当社には自由に様々な事にチャレンジ出来る環境があります。例えば品質向上のために自分が考案した工法で製品を製造したいと考えたとき、部署内外問わずとても協力的な社員が揃っているので、計画を実現することが出来ます。そこで結果が出ればさらに仕事が楽しくなり、次々と新しいステップへ挑戦することも出来ます。チャレンジ精神旺盛で、多くの社員と協力し合いながら仕事をしたい方、当社の技術職を目指しては如何でしょうか。