環境憲章

CSR CSR

環境理念

日本CMKは、「良き企業市民として、その社会的責任を果たす」と言う経営理念の一つに基づき地球環境にやさしい企業活動をあらゆる面で推進し、環境との調和を図るよう行動します。

環境基本方針

日本CMKは、地球環境との調和を図り、かけがえのない自然の恵みを護ること、それは今を生きる私たちの責任だと考え、全員参加で環境保全活動の質的向上と継続的改善を推進します。

    • CMKグループの環境推進体制を整備し、環境への取り組みを明らかにして推進する。
    • 環境に関する法令・規制、顧客要求事項の遵守と企業活動における源流管理を徹底する。
    • 限りある資源を大切に、省エネルギー、リサイクルの推進及び廃棄物の削減を図る。
    • 企業活動において環境アセスメントを実施し、環境負荷の低減と有害物質の代替を促進する。
    • 環境監査を実施し、環境管理活動の確認と維持向上に努める。
    • 環境リスクアセスメントを実施し、リスクの未然防止に努める。
    • 緑豊かな自然と恵みを大切にすると共に地域環境への共生に努める。
    • 環境教育による意識の高揚と広報活動を積極的に推進する。