理念・方針類

企業情報 企業情報

環境理念・方針

日本CMKは、「良き企業市民として、その社会的責任を果たす」と言う経営理念の一つに基づき地球環境にやさしい企業活動をあらゆる面で推進し、環境との調和を図るよう行動します。

環境基本方針

日本CMKは、地球環境との調和を図り、かけがえのない自然の恵みを護ること、それは今を生きる私たちの責任だと考え、全員参加で環境保全活動の質的向上と継続的改善を推進します。

    • CMKグループの環境推進体制を整備し、環境への取り組みを明らかにして推進する。
    • 環境に関する法令・規制、顧客要求事項の遵守と企業活動における源流管理を徹底する。
    • 限りある資源を大切に、省エネルギー、リサイクルの推進及び廃棄物の削減を図る。
    • 企業活動において環境アセスメントを実施し、環境負荷の低減と有害物質の代替を促進する。
    • 環境監査を実施し、環境管理活動の確認と維持向上に努める。
    • 環境リスクアセスメントを実施し、リスクの未然防止に努める。
    • 緑豊かな自然と恵みを大切にすると共に地域環境への共生に努める。
    • 環境教育による意識の高揚と広報活動を積極的に推進する。

品質理念・方針

日本CMKは、「ユーザーに信頼され、製品を通じてお客様に満足、喜びそして感動を提供する」という経営理念の一つに基づき、物づくりの技術と知恵を結集し、創意工夫を発揮、信頼性の高い製品を通じて社会に貢献して行きます。

品質方針

    • お客様の期待とニーズを的確に捉え、常に選ばれる会社となるため、
      魅力ある製品・サービスを提供して行きます。
    • 品質の重要性を認識し、全員参加のもとに品質マネジメントシステムの
      継続的な改善に務めます。
    • 品質目標を設定し、達成するための手段を明確にして、迅速かつ適切に活動します。

人財育成理念

当社は、「社員も会社も輝き、躍動している企業を目指す。」という経営理念に基づき、当社内外で活躍しうる人財作りを推進します。

理念

日本CMKは、経営理念に基づき、社員一人ひとりの能力開発を意欲的に推進し、企業人としての資質を高め、積極的な行動力と豊かな創造性を有した社会貢献できる人財を育成する。

方針

  • 意欲のある社員に質の高い教育機会を提供する。
  • グローバルに通用する志の高い現場リーダーを育成する。
  • 自ら学ぶ姿勢を尊重し、自己啓発を支援する。

期待する人材像

    • 自ら考え、行動し、成果を出す人材(自考自走社員)
    • チャレンジングな目標設定をして、その目標に対して真摯、貪欲に取り組み、成果を出す人材
    • 高度な専門能力を有し、プロ意識を持った人材
    • 計数を理解し、適正な優先順位付けが出来る人材
    • 多様性を受け入れ、どこの国・地域でも活躍できる人材
    • 部下の育成と動機付けを積極的に行う人材
    • 創造性豊かで成果を出せる人材
    • 自己啓発を継続して取り組む人材

CMKグループ購買方針

お取引先様を「良きパートナーである」との認識のもと、共に成長することを大切にしております。お互いの企業活動の持続的発展を目指して、公明正大、誠実な取引を行うことに心がけ、以下の購買方針に基づき購買活動を行います。

基本方針

1. 法の遵守

購買活動にあたり法令、社会規範を遵守します。
独占禁止法(競争法)や下請法などの法令および一般的な商習慣に従い、取引上の優先的地位の濫用は行いません。
業務上のコミュニケーションを通じ、お取引先様との信頼関係を構築します。
社会的常識の範囲を超えた贈答、接待、供応などは、受けず、行わず、要求しません。

1. 公平・公正

国内外すべての企業に取引機会均等を図り、要求する品質、規格、性能などを満たしているか、市場価格に基づいた客観性、経済合理性の確保と公平かつ公正に評価し、お取引先様の選定をいたします。

1. 地球環境への配慮

地球環境はもとより社会に負荷の少ない原材料、商品、部材の購入に努めます。

お取引先様選定方針

1. 企業の社会的責任の見地からのお取引先様選定

より良いパートナーシップの構築を目指し、取引の開始・継続にあたっては、以下項目の状況を総合的に配慮し購買活動を行ってまいります。

    • 法令及び社会規範の遵守
    • 人権・労働、安全衛生、環境、公正取引・倫理、情報セキュリティ等CSR活動
    • 経営状態の健全性
    • 品質、価格、納期等の適正水準維持、向上
    • 災害発生時等不測の事態における供給継続能力及び協力度